「 終活 」一覧

終活≠おわりの活動

「テレビや週刊誌で最近よくきくけど、終活って自分のお葬式やお墓の準備をすることなの?」 と質問されることがあります。

たしかに、終わりの活動とかいて終活なので間違ってないのですが、自分が死んだあとのことを考えるだけが終活ではないんです。

自分が死んだあとのお葬式やお墓の準備をすることも終活のひとつですが、最期をむかえるまでの時間を自分らしく生きることが終活の大切な役割りだと思います。

ちょっと個人的な話しをさせていただきます。

じつを言うとわたしは終活をはじめるまで、死ぬということは自分以外の他人のことでした。

しかし!人の死亡率は100%です。

あまりにも当たり前ですが、わたしは自分が死ぬことを本気でみとめたことがなかったんですね。

いままでは、「その時がきたら考えればいい」とか、「まだそんな年じゃない」など、自分の死とむきあわずに本気で考えることを先送りにしてきました。

たぶん死ぬことがこわくて無意識にさけていたんだとおもいます。

30代までの若いうちは自分が年をとることなんてイメージできません。

まして自分が死ぬことなんて別次元の話です。

ただ、40才をこえ、同級生の突然死の訃報や病気で入院した連絡などがふえてくると、だんだん自分の老後や死について意識するようになりました。

おまけに親も年をとってるので、病気や介護その先のことを心配する機会もふえてきます。

そうなると目の前の親は30~40年先の自分であり、老後や死の問題は他人事ではなく「自分でちゃんと考えないといけないんだ」という感覚が芽生えてきたのが42才のころです。

そんなときに終活ということばをテレビで聞いたんですね。

そこではじめて終活は死ぬことではなく、自分の最期を考えることでいまをよりよく自分らしく生きることだと教えてもらいました。

終活カウンセラーとして終活の意味や意義をつたえるようになったのはこれがきっかけです。

終活=人生の最後に後悔しない生きかたしてますか?

エンディングノートを書いて、お葬式の事前相談をして、お墓の準備や遺言書をつくることが終活ではありません。

エンディングノートや遺言書をつくる時間のなかで、自分らしい後悔しない人生をおくるため、自分はどうありたいのかを考えていまを生きることが終活です。

終活で何をするのかは一人ひとり違います。

悲しいことですが、残念ながら人はかならず死をむかえます。

それまでに残されている時間は自分ではわかりません。

それがいつになるか分かりませんし、長いのか短いのかも知ることはできません。

ただいつの日か終りがくることだけはわかっています。

そのときに後悔することがないよう、いま少しだけでも考えてみませんか?

終活社長は一人ひとりの「自分にとっての終活」を見つけるお手伝いをしています。

終活をしたいけど何から始めればいいのか分からない!という方はお気軽にご相談ください。

エンディングノートの内容と書き方、おすすめの終活ノートや無料ダウンロードをご紹介

エンディングノートの内容と書き方、おすすめの終活ノートや無料ダウンロードをご紹介

エンディングノートの内容と書き方、おすすめの終活ノートや無料ダウンロードをご紹介。エンディングノートを書いている人が少ない理由や、書いている途中で挫折しないエンディングノートの書きかた3つのポイントを解説。人気の終活ノートもお伝えします。

記事を読む

主役が全員80歳!? 2017年おススメの終活映画『ジーサンズはじめての強盗』を見逃すな!

主役が全員80歳!? 2017年おススメの終活映画『ジーサンズはじめての強盗』を見逃すな!

『ジーサンズはじめての強盗』ネタバレ注意のレビュー紹介。新宿ピカデリー他の劇場で6月24日に公開されます。モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンのアカデミー賞俳優3人が終活をテーマに共演した痛快コメディ作品です。

記事を読む

【完全保存版】認知症をテーマにしたおすすめの映画17作品をご紹介!

【完全保存版】認知症をテーマにしたおすすめの映画17作品をご紹介!

認知症をテーマにしたおすすめの映画17作品を紹介させていただきます、「しわ」、「アリスのままで」、「やさしい嘘と贈り物」、「パーソナルソング」、「ペコロスの母に会いに行く」、「幸せな時間」、「毎日がアルツハイマー」他の17作品です。

記事を読む

【2017年最新版】終活におすすめの映画BEST10(邦画編)

【2017年最新版】終活におすすめの映画BEST10(邦画編)

終活に関連するおすすめの映画BEST10(邦画編)、2017年最新版を紹介させていただきます。「エンディングノート」、「おくりびと」、「アントキノイノチ」、「人生の約束」、「生きる」、「お葬式」、「世界から猫が消えたなら」他の10作品です。

記事を読む

【2017年最新版】終活におすすめの映画BEST10(洋画編)

【2017年最新版】終活におすすめの映画BEST10(洋画編)

終活に関連するおすすめの映画BEST10(洋画編)、2017年最新版を紹介させていただきます。「最高の人生の見つけ方」、「ハッピーエンドの選び方」、「最強のふたり」、「モリー先生との火曜日」、「17歳のエンディングノート」他の10作品です。

記事を読む

終活イベントの開催情報一覧

終活イベントの開催情報一覧

終活イベントの開催情報一覧をご案内します。全国規模でおこなわれる3大終活イベント「終活フェスタ」、「エンディング産業展」、「フューネラルビジネスフェア」をはじめ、イオンの終活など全国でおこなわれる終活イベントの情報をまとめています。

記事を読む

お葬式から献体まで、横須賀市の終活支援「エンディングプラン・サポート事業」がスゴい!

お葬式から献体まで、横須賀市の終活支援「エンディングプラン・サポート事業」がスゴい!

今日は2015年7月から横須賀市が取り組んでいる「エンディングプラン・サポート事業」について紹介したいと思い...

記事を読む

シニア世代1,000人に聞いた、人生でやり残していることは何?

シニア世代1,000人に聞いた、人生でやり残していることは何?

人生でやり残したことありますか?とシニア世代1,000人に質問したところ、60%の人が「やり残したことがある」と言っています。 ...

記事を読む

あいあい自動車~住みなれた地域で暮らしつづけるために~

あいあい自動車~住みなれた地域で暮らしつづけるために~

いきなりですが「あいあい自動車」ってご存知ですか? 都市部に住んでいると分かりませんが、確かに過疎がすすんでいる地域の...

記事を読む

自分が死んだあと、パソコンを見られても大丈夫ですか?

自分が死んだあと、パソコンを見られても大丈夫ですか?

最近、写真の整理などで故人のパソコンをみたいという相談がふえています。 不慮の事故で死んだとき、あなたのパソコンは家族...

記事を読む

尊厳死について調べてみました。

尊厳死について調べてみました。

今日は自分の最後を考える「尊厳死」についてご紹介したいと思います。 (adsbygoogle = wind...

記事を読む

死後離婚!手続きから相続や年金まで、メリットとデメリットについて

死後離婚!手続きから相続や年金まで、メリットとデメリットについて

夫の死後に離婚する死後離婚について、手続きの方法から相続や年金、苗字の変更まで、具体的な内容からメリットとデメリットについてお伝えします。死後離婚をすると、配偶者の姑や親族との縁が切れるので、付き合いはもちろん扶養する義務もなくなります。

記事を読む

医者が教える「人が死ぬときに後悔する34のリスト」

医者が教える「人が死ぬときに後悔する34のリスト」

先日、「医者が教える人が死ぬときに後悔する34のリスト」を読んだので内容をまとめてみました。 この本は青山自然医療研究...

記事を読む

パソコンの中の家族に見られたくない写真を死後に自動削除する方法!

パソコンの中の家族に見られたくない写真を死後に自動削除する方法!

突然の出来事で急死してしまったとき、自分のパソコンの中にある、家族に見られたくない写真や動画ありませんか?そんなファイルやデータを家族に内緒で自動削除してくれる無料のデータ消去ソフト「僕が死んだら」の使いかたを画像付きで解説します。

記事を読む

パートナーと一緒にしたい終活 TOP10!

パートナーと一緒にしたい終活 TOP10!

「パートナーと一緒にしたい終活TOP10!」が国境なき医師団日本から発表されました。パートナーがいる425名(男性204名、女性221名)に「終活と遺贈についての意識調査」のアンケートをとった結果がまとめられています。

記事を読む

【平成27年の国勢調査速報】高齢化率が過去最高の26.7%!4人に1人が高齢者。

【平成27年の国勢調査速報】高齢化率が過去最高の26.7%!4人に1人が高齢者。

6月29日に総務省から、平成27年国勢調査の結果速報が発表されました。 速報によると、総人口に占める高齢者の割合は過去...

記事を読む

後悔しないための心がまえを1000人のお年寄りから教わった。

後悔しないための心がまえを1000人のお年寄りから教わった。

今日はアメリカで高齢者の研究をしているカール・ピルマー(Karl Pillemer)さんが書かれた、『1000人のお年寄りに...

記事を読む

iPadでつくるエンディングノートを紹介します。

iPadでつくるエンディングノートを紹介します。

うれしいことに最近エンディングノートを知っている人がふえていますが、今日はデジタルのデータで人生の記録をのこす『私ノ...

記事を読む

看護師は見た!『死ぬまえに後悔することTOP5』

看護師は見た!『死ぬまえに後悔することTOP5』

あなたは死をまえにしたとき、何を後悔しますか?この質問に答えることは難しいと思います。オーストラリアのターミナルケアで多くの患者さんを看取ってきた看護師が、死をまえにした患者さんから聞いた、後悔している5つのことについて教えてくれます。

記事を読む

死ぬときに後悔すること25

死ぬときに後悔すること25

終末期医療の専門家、大津秀一先生が書かれた「死ぬときに後悔すること25」を紹介します。9割以上の人は死ぬときに後悔していると言われています。元気なときは気づかなくても限られた時間を意識したとき、先送りにしてきた希望や願いに後悔するそうです。

記事を読む

ブログで最後のお別れができる「ウィログ」を紹介します。

ブログで最後のお別れができる「ウィログ」を紹介します。

最近はブログで自分の日常などを投稿しているひとがふえていると思いますが、予期しないできごとで急に死んでしまったとした...

記事を読む

自分が死んだあとのFacebook。どうするか考えてますか?

自分が死んだあとのFacebook。どうするか考えてますか?

昨日、めでたく47回目の誕生日をむかえました^^ ありがたいことにお祝いのメッセージやコメントをたくさんいただいていま...

記事を読む

終活ってなにするの?

終活ってなにするの?

終活≠おわりの活動 「テレビや週刊誌で最近よくきくけど、終活って自分のお葬式やお墓の準備をすることなの?」 と質問されることがあります。 ...

記事を読む