認知症予防体操&脳トレ体操おすすめ動画17選!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
exercise

たけうち
こんにちは竹内です!

最近、人の名前がすぐに出てこないなど物忘れが多いんですよね、このままだと何年か後には「認知症になるのでは?」とちょっと不安を感じるようになってきました。

たけうち
年のせいだと笑って言い訳してますが、あなたはどうですか?

内閣府から出されている平成28年度版高齢社会白書によると、2012年には65才以上で認知症と診断された人が462万人、将来予測では8年後の2025年には約700万人で、65才以上の5人に1人は認知症になるとされています。

これに認知症予備群と言われている軽度認知障害(MCI)の人をあわせると、数年後には認知症の問題を抱える人は軽く1,000万人は超えますね。

数年後の自分がその中にカウントされないよう、認知症にならない方法がないかと調べてみると体操と脳トレが認知症予防に効果があることが分かりました。

たけうち
どれもスキマ時間の数分でできる動画なので、今日から認知症予防に取り組んでいきたいと思います!

自分のために探した動画ですが、私とおなじような不安を抱えている人もたくさんいると思いますので、皆さんにも認知症予防体操&脳トレおすすめ動画を紹介したいと思います!




認知症予防体操おすすめ動画10選!

コグニサイズ

コグニサイズは国立長寿医療研究センターが開発した認知症予防運動です。

老年学・社会科学研究センターの予防老年学研究部で紹介されています。

たけうち
運動と認知トレーニングを組み合わせたエクササイズです。

動画以外にもPDFのイラストでコグニサイズを紹介しています。

厚生労働省からでている「認知症予防マニュアル」も100Pありますが、とても参考になります。

ふく福ハッピー体操

「ふく福ハッピー体操」は福井県が作成した「ふくい認知症予防メニュー」の運動編で紹介されている認知症の予防体操です。

NHK認知症キャンペーン認知症予防運動プログラム

こちらもコグニサイズとおなじ国立長寿医療研究センターが開発したプログラムです。

島田裕之先生と「体操のお兄さん」の佐藤弘道さんが出演しています。

認知症の予防は運動+脳を同時に使うのが効果的だそうです。

認知症予防プログラムの動画は全部で10本ありますので、他の動画はNHKのホームページから確認して下さい。

やれちゃう体操

岐阜県に本社がある東商テクノ株式会社が運営している「やれちゃう介護」の認知症予防体操です。

たけうち
STEP2でいきなりつまづきました(笑)

京田辺とんちリズム体操

とんちリズム体操は京田辺市が作成したオリジナルの体操です!

筋力トレーニングと転倒予防の要素を盛り込んだ体操で歌いながら体操することで脳トレの効果があります。

たけうち
曲の中に出てくるパタカラは、口腔機能のトレーニングになるので、大きな声で歌いながら体操するのが良いそうです。

朝の光を浴びて

とんちリズム体操と同じ京田辺市が作成したオリジナル体操です。こちらはストレッチを中心とした体操になります。

だんだんダンス(スタンダード版)

だんだんダンスは脳の活性を最大化し、認知症を予防する新しいダンスになります。

ダンスはスタンダード版とリハビリ版の2種類があります。

たけうち
スタンダード版の内容は、有酸素運動+筋トレ+脳トレになってます。

だんだんダンス(リハビリ版)

たけうち
リハビリ版は、日常生活動作+五感刺激+喜怒哀楽の構成になっています。

85たたき体操

たこ焼きマラカス体操




脳トレ体操おすすめ動画7選!

こまつはつらつ脳トレ体操 色あてクイズ編

石川県の小松市役所が作成している脳トレ体操です。

他には「こまつはつらつ脳トレ体操 指折り体操編」や「こまつはつらつ脳トレ体操 手拍子足踏み体操編」などがあります。

小松市には長寿介護課という課があり、そこでは介護予防として動画やリーフレットが作成されています。

指の体操

最初はスライドで指体操の解説があります。1分経過頃に音声と指体操が始まります。

この指体操できるのは10人にひとりだそうです!

残念ながら私は9人のほうに入ってしまいましたが(笑)、みなさんはどうでした?

100歳までボケない手指体操

指の体操がうまくできなかったので、同じような手指体操をもう一つ紹介します。

主婦と生活社から出版されている「100歳までボケない手指体操」の動画になります。

拮抗体操

拮抗体操は手足を使って左右や上下など反対に動かしていく体操です。

動画の内容は「応用編」なので、まずは「基本編」からチャレンジしてみてください。

ごぼう先生健康体操~できなくてあたりまえ体操編~

この動画は「物忘れ予防」の体操になります。

ごぼう先生は高齢者専用の体操の先生で、介護や転倒予防などの体操もありました。

たけうち
動画でも言ってましたが、楽しんですることが大事ですね。

みんなで楽しく脳トレ!

動画は10分ほどの長さになりますが、いろんなパターンの脳トレが紹介されているので、一度にいろんなことをしたいときにおススメです。

ウルトラ脳トレ体操

京都地域包括ケア推進機構が配信している動画です。

他にも京都式介護予防総合プログラムで開発されたオリジナル体操が配信されています。

たけうち
ハッピーリングのポーズにハマりました(笑)




まとめ

「認知症予防体操&脳トレおすすめ動画17選!」いかがでしたでしょうか?

紹介した動画は私もひと通り試しましたが、スグにできないものもあったので「もしかして認知症?」と軽い不安を感じました(笑)

歩きながら計算したり、手足や指を上下左右バラバラに動かすなど、複数の作業を同時におこなうことが脳への刺激になって認知症の予防になるんですね。

ここで紹介した動画はそれぞれが工夫された体操&脳トレなので、その日の気分や使えるスキマ時間にあわせて選んでください。

何事も継続することが大事なので、今日から予防体操&脳トレを日課にしたいと思います!

今日も最後までご覧いただきありがとうございました!

↓ 次に読むべき記事はこちら!

高齢者見守りサービスおすすめ42選
高齢者見守りサービスおすすめ42選
高齢者見まもりサービスおすすめ39選のまとめです。サービスのタイプを「センサー型」「通報型」「コミュニケーション型」「その他複合型」の4つに分けて紹介します。
エンディングノートの内容と書き方、おすすめの終活ノートや無料ダウンロードをご紹介
エンディングノートの内容と書き方、おすすめの終活ノートや無料ダウンロードをご紹介
エンディングノートの内容と書き方、おすすめの終活ノートや無料ダウンロードをご紹介。エンディングノートを書いている人が少ない理由や、書いている途中で挫折しないエンディングノートの書きかた3つのポイントを解説。人気の終活ノートもお伝えします。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする