iPadでつくるエンディングノートを紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たけうち
こんにちは、終活社長の竹内です。

うれしいことに最近エンディングノートを知っている人がふえていますが、今日はデジタルのデータで人生の記録をのこす『私ノート』を紹介したいと思います。



私ノートとは

私ノートは2012年7月にiPad専用のエンディングノートアプリとしてリリースされました。
※こちらから無料でダウンロードできます。

アプリでは、財産や医療、介護にはじまり、お葬式やお墓のことについて自分の希望を具体的にのこすことができます。

自分史や家系図などをまとめた「私のことフォルダ」や、今からやりたいことをメモしておける「やりたいことフォルダ」、日記やアルバム、アドレス帳もあります。

iPadのカメラによる録画機能がついているので、アドレス帳に登録した友だちに動画メッセージを残したり、日記をFacebookに投稿することもできます。

入力した内容は家族や友人などグループごとに公開・非公開の設定できるので、伝えたいひとに伝えたい内容をのこせます。

使いかた

  • 項目ごとにフォルダが分かれています。
  • 直感的に操作できるので、かんたんにつかえます。

サンプル動画


【帰省編】

【受け継ぐもの編】




まとめ

『私ノート』いかがでしたでしょうか?

デジタルデータなので、ページの追加や内容の書きかえもかんたんにできます。

写真の枚数や動画の容量も気にしないで残せることがいいですね。

リリースから4年になりますが、まだiPad専用のアプリなので、iPfoneやAndroidなどスマホでも使えるようになるといいですね。

今日も最後までお付きあいいただきありがとうございました!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする