40才以上の3人に1人が2日前の晩ごはんを思い出せない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もの忘れ
たけうち
こんにちは、終活社長の竹内です。

40才から69才の男女1,200人を対象とした認知症予防に関する意識調査で、 「40才以上の3人に1人が2日前に食べた晩ごはんを思い出せない」 という驚くべき事実が分かりました。

この信じがたい事実は、日清オイリオグループがおこなっている「中鎖脂肪酸 認知症リスク対策プロジェクト」の調査結果によるものです。

ほかにもどんな事でもの忘れやど忘れを起こしているか、具体的に見ていきましょう!



79.5%の人が「もの忘れ」や「ど忘れ」をすることがあると自覚

4人に1人が65才以上の高齢者になり、2025年には認知症患者は700万人を超えると言われているなか、日頃の生活で多くの人がもの忘れを起こしているようです。

【平成27年の国勢調査速報】高齢化率が過去最高の26.7%!4人に1人が高齢者

今回の調査では79.5%の人が「もの忘れをしたことがある」と回答。

半数以上の55.5%が、週に1回以上はもの忘れをしていることが分かりました。

もの忘れ円グラフ

もの忘れの内容TOP3

具体的にどんな内容のもの忘れが多いのかTOP3を発表したいと思います!

第一位「ドラマや映画のタイトルが思い出せない」

第二位「何かをしようと思って立ち上がったのに、何をしようとしたのか忘れた」

第三位「簡単な漢字が思い出せない」

たけうち
わたしは3つとも心当たりあります(笑)

もの忘れグラフ

「もの忘れ」と「ど忘れ」の違いと意味について

「もの忘れ」と「ど忘れ」の違いが気になったので、goo辞書でそれぞれの意味を調べてみました。

「もの忘れ」とは、物事を忘れること。古くは多く、悲しみや苦痛を忘れることにいう。「近ごろ物忘れして困る」(goo辞書)

「ど忘れ」とは、よく知っているはずの物事をふと忘れてしまって、どうしても思いだせないこと。胴忘れ。「知人の名前を度忘れする」(goo辞書)

これにとると「ど忘れ」はうっかり忘れてしまったような、思い出すことができる忘れかたで、「もの忘れ」は忘れていることすら思い出せない状態になります。

単語だけを見ると「ど忘れ」のほうが、「もの忘れ」より忘れかたの度合いが強そうに受け取れますが、実際は「もの忘れ」の方が忘れっぷりとしては上位なんですね。

もの忘れは年齢のせい?

自分の年齢を感じることがあるかどうか調査したところ、「歳かな?」と思うことがあると回答した人が86.8%になりました。

モノの名前が出てこないときや、探しものをしているときに何を探しているか思い出せないときなど、記憶にかかわるものを忘れたときに自分の歳を感じるようです。

歳を感じるかどうかの調査円グラフ

自分の歳を感じるもの忘れのシュチエーションTOP3

第一位『会話の途中で「あれ、あれだよ」とモノの名前が出てこないとき』

第二位「徹夜作業の翌日がつらく、もう徹夜は無理だなと思うとき」

第三位「テレビで見た同世代のミュージシャンが老けて見えたとき」

たけうち
わたしも徹夜はもう無理です!

自分の歳を感じるシュチエーションアンケートグラフ




おととい食べた晩ごはん思い出せますか?

調査をおこなった1,200人から、もの忘れをすることがある人を対象に、おととい食べた晩ごはんの内容を思い出せるか調べたところ、3人に1人が「思い出せない」と回答しました。

さらに10人に1人が初恋の人の名前を思い出せないという結果になりました。

おととい食べた晩ごはんを覚えているかの調査グラフ

初恋の人の名前を言えますか?

もの忘れ質問グラフ




まとめ

もの忘れに関する調査いかがでしたでしょうか?

わたしも今年で48才になるので、心当たりのある回答がたくさんあり、ドキドキしながら調査結果を見ていました。

最近、もの忘れも多くなってきましたが、もの忘れしていることを自覚しているうちはまだ大丈夫かもしれませんね(笑)

もの忘れが多くて認知症が心配な人はアプリでチェックしてみて下さい。

もしかして認知症? 最近もの忘れが増えてきたので認知症アプリでチェックしてみた!

認知症予防の動画もこちらで紹介しています。

認知症の予防体操おすすめ動画、ベスト5をご紹介!

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする