秋津ふれあいパークにいってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たけうち
こんにちは、終活社長の竹内です。

今日は埼玉県にある秋津ふれあいパークの樹木葬ご紹介したいと思います。



秋津ふれあいパーク

秋津ふれあいパークは前に紹介した花小金井ふれあいパークとおなじ管理会社が運営している霊園です。

バラ咲く聖園のタイトルどおり、ふれあいパークの中はバラで埋めつくされていました。

バラのアーチをくぐってパークに入っていきます。

パーク中のいたるところにバラがあります。

ちょうどいまがバラの季節だそうです。

バラの樹木葬「ダイアナ」

秋津ふれあいパークの樹木葬は、永代使用できる墓地と埋葬してから33年後に改葬して合祀される墓地の2つがあります。

それぞれ費用がちがいますが、556,000円(永代使用)500,000円(合祀)になります。

こちらが永代使用できるタイプの墓地です。

生前申込みをしている墓所には「RESERVED(予約済み)」のプレートがつけられます。

こちらが埋葬から33年後に改葬して合祀されるタイプの墓地になります。

粉骨した遺骨を専用の容器にいれて埋葬します。

パーク内はどこも手入れが行き届いています。






併設されているホールでは、お葬式や法要をおこなうことができます。

ご遺体を安置するお部屋もありました。

ホール2Fからみた墓地です。

5つのポイント

  1. 継承ができないタイプの墓所です。
  2. 年4回仏式で合同法要をおこないます。
  3. 生前の申込みも受付けています。
  4. 宗旨・宗派を問いません。
  5. 管理費不要です。

アクセス


西武線所沢駅西口から、所沢街道沿いに歩いて約15分



まとめ

「秋津ふれあいパーク」いかがでしたでしょうか。

こちらの霊園は、バラをシンボルとしたガーデニング型の樹木葬です。

樹木葬には、里山型シンボルツリー型ガーデニング型などいろんなタイプがあります。

※樹木葬については、こちらをご覧ください。

秋津ふれあいパークは、一年中お花があるれているので女性にとても人気のある霊園です。

今回のように、一日かけて樹木葬をバスでめぐるツアーもありますので、樹木葬に興味があるひとにおすすめです。

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする