久が原庭苑にいってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たけうち
こんにちは、終活社長の竹内です。

きょうは樹木葬バスツアーでご案内した久が原庭苑を紹介します。



久が原庭苑

久が原庭苑は大田区にある日蓮宗 長久山安詳寺の境内にある樹木葬墓地です。

日蓮宗大本山池上本門寺の近くにあり、以前ご紹介した本行寺の樹林墓地「そせい」から歩いて10分程度の場所にあります。

こちらの樹木葬も寺院の境内にありますが、久が原庭苑はガーデン型の樹木葬になります。

樹木葬のタイプや定義については、こちらをご覧ください。

安詳寺は400年ほど前の1629年に開山されました。

第二次世界大戦で消失した本堂は、昭和40年に建立され現在に至ります。

安詳寺のご本尊は宇宙曼荼羅という文字になります。

境内の墓所の奥に久が原庭苑があります。

久が原庭苑はガーデン型樹木葬になります。

庭苑内はつねに草花があふれています。



ペットと一緒に埋葬することができます。

IMG_02312人~4人用の墓地です。

IMG_0229 ひとり用のタイプは桜の木の下に埋葬されます。

石のプレートの下に埋葬するスペースがあります。

骨壷のまま納骨します。

一定の期間を過ぎるとこちらに合祀されます。

合祀される場所には檀徒さんのための永代供養墓があります。

お線香やお花は慰霊碑にお供えします。

ペット専用の合祀墓もあります。

5つのポイント

  1. ペットと一緒に納骨できます。
  2. 永代供養をおこないます。
  3. 宗旨・宗派は問いません。
  4. 墓地のまわりは四季折々の花木に囲まれています。
  5. お墓の承継者は必要としません。

アクセス


電車でお越しの場合
東急池上線「久が原駅」から12分、都営浅草線「西馬込駅」から15分



まとめ

「久が原庭苑」いかがでしたでしょうか?

久が原庭苑いちばんの特徴はペットと一緒に納骨できることだと思います。

家族のようにペットを可愛がっているひとには、同じ場所で供養してもらえるこの樹木葬は最高の墓地だと思います。

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする