メモリアルヒルズ雲渓塚を見学しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たけうち
こんにちは、終活社長の竹内です。

先日、樹木葬バスツアーで見学したメモリアルヒルズ雲渓塚を紹介します。



メモリアルヒルズ雲渓塚

メモリアルヒルズ雲渓塚は、樹木葬の「悠久(ゆうきゅう)」自然直葬の「永久(とこしえ)」ひな壇集合墓の「寂光(じゃっこう)」の3つの集合墓からなる墓苑になります。

正門から本堂に向かう途中の右側にメモリアルヒルズ雲渓塚があります。

メモリアルヒルズ雲渓塚の左手に樹木葬「悠久」が一段高い場所に区画されています。

「悠久」の中にはコナラの木などが数本うえられています。

樹木のまわりを囲むように埋葬をおこないます。

遺骨はパウダー状にして布に包んだものを専用の容器に納骨します。

ときが過ぎると容器は土中に分解され、遺骨も自然に還っていきます。

埋葬場所にはネームプレートがおかれます。夫婦で寄り添うように埋葬することもできます。



お参りのときはこちらで線香やお花を供えます。

「悠久」のとなりに自然直葬の「永久(とこしえ)」の墓地があります。

すぐ横には燈籠のモニュメントが設置され、後ろのプレートには「永久」に埋葬されているひとの名前が記されています。

「悠久」の向かいには集合葬の「寂光」があります。うしろのひな壇に遺骨が埋葬されています。

立派な本堂はメモリアルヒルズ雲渓塚と一緒に改築されたそうです。

本堂につづく書院に入ると、立派な韋駄尊天にお出迎えしていただけます。

メモリアルヒルズ雲渓塚では次のような方に樹木葬をおすすめしています。

  • 死後、自然に還りたいと思っている方。
  • 石塔のあるお墓は必要と思っていない方。
  • 亡くなってお骨壺に入りたくない方。
  • 後継ぎがいない方。
  • 子供に負担をかけたくないという方。
  • 石塔は高額なので建てられない方。
  • 夫婦(兄弟・姉妹)一緒に供養してもらいたい方。
  • 生前に墓所を確保したいと思っている方。
  • 無縁仏になりたくないという方。

5つのポイント

  • 戒名がなくても俗名のままで埋葬することができます。。
  • 宗旨・宗派は問いません。
  • 年間の法要も含め、永代供養をおこないます。
  • ご契約後に管理料はいりません。
  • 生前の契約もおこなっています。

アクセス


お車をご利用の場合
東名高速道路 厚木ICから20 分、圏央道 圏央厚木ICから15分、相模原愛川ICから10 分
電車をご利用の場合
小田急線本厚木駅から、神奈川中央交通バス「棚沢」から徒歩10分



まとめ

「メモリアルヒルズ雲渓塚」いかがでしたでしょうか?

メモリアルヒルズ雲渓塚がある常昌院は400年の歴史がある曹洞宗のお寺です。

お寺のうしろには鳶尾山(とびおやま)があり、禅宗寺院でありながら密教や修験の信仰もある「里山の寺」になります。

広い境内には四季折々の花々や草木があふれていて、本堂奥には5つのパワースポットがあります。

[aside type=”normal”]5つのパワースポット・・・「釈迦石」、「守護の泉」、「大地の声」、「座禅石」、「つぶやきの岩」[/aside]

また本堂からの見晴らしもよく、晴れた日には横浜のランドマーク東京スカイツリーを眺めることができます。

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする