ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」にいってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たけうち
こんにちは、終活社長の竹内です。

今日は樹木葬バスツアーで見学した、埼玉のハーブな樹木葬「見晴らしの丘」を紹介したいと思います。



ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」

文字どおり秩父の山々を眺める見晴らしのいい場所にハーブな樹木葬「見晴らしの丘」はあります。

見晴らしの丘の一番のポイントはペットと一緒にお墓に入れることです。

お墓の近い場所にペットを埋葬できる墓地は少しずつ増えてますが、一緒に埋葬できるお墓はまだ数えるほどしかありません。

最近は「ペットも家族の一員」とか「家族よりもペットが大事」と言われる高齢者も増えています。

見晴らしの丘は、ペットを愛してやまない方々の希望を叶えてくれる樹木葬ではないでしょうか。

手前がペットと一緒に入れる樹木葬です。奥は一般の樹木葬になります。

手前の樹木葬は、1区画(40×80cm)に最大6名まで埋葬できます。



雰囲気のある東屋があります。

埋葬場所はロープをつかって特定します。

特定した場所に穴をあけて埋葬します。

本堂の横には立派な供養塔が建立されています。

5つのポイント

見学の際に「見晴らしの丘」について5つのポイントを教えていただきました。

  1. ペットと一緒に入れる樹木葬があります。
  2. 友達同士で生前の申込みできます。
  3. 宗旨や宗派は問いません。
  4. 継承者のいらない永代供養墓です。
  5. 納骨まで遺骨を預ける(無料)ことができます。

アクセス


お車をご利用の場合
関越自動車道「坂戸西I.C」または「東松山I.C」から約15分
電車をご利用の場合
東武越生線・JR八高線「越生駅」下車、タクシーで約10分



まとめ

ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」いかがでしたでしょうか?

墓地は真言宗妙光寺の境内にありますが、樹木葬に宗旨や宗派は問われません。

真言宗以外のお坊さんをお願いして、納骨のときに読経してもらうこともできます。

ペットと一緒に入れるお墓を探しているひとにはおススメの樹木葬だと思います。

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする