認知症

オレンジ広場

2019/6/13

オレンジ広場 埼玉県認知症サポーター活躍促進事業

[no_toc] たけうち こんにちは、終活社長の竹内です。   埼玉県が認知症サポーター向けに県内のボランティア情報をまとめたホームページを始めました。 サイト名は「オレンジ広場」といいます。 たけうち 認知症サポーターの目印になる「オレンジリングが集まる場所」という意味で「オレンジ広場」になったのでしょうか?   運営は「認知症ねっと」などを医療情報を提供するする株式会社エス・エム・エスがおこなっています。 ホームページの内容は、はじめて利用する人のために「はじめてガイド」でQ&a ...

認知症サポーター養成講座

2017/1/3

認知症サポーター養成講座で『オレンジリング』もらいました。

たけうち こんにちは、終活社長の竹内です。   先日、八王子が実施している認知症サポーター養成講座でオレンジリングをもらいました。 たけうち これから認知症サポーターとして地域デビューします!   いま認知症の高齢者は軽度認知障害も含めると800万人以上になると予測されていて、[su_highlight background="#fbfd37"]65才以上の4人に1人が認知症もしくは予備軍[/su_highlight]です。   [aside type="normal"]厚生 ...

missing

2018/9/24

認知症の行方不明者、過去最高の12,208人に!

たけうち こんにちは、終活社長の竹内です。   認知症で行方不明になった人が平成27年の1年間で過去最高の12,208人になったことが警察庁から発表されました。 平成24年から認知症で行方不明になった人の統計が出ていますが、その数は年々右肩上がりで増加しています。 平成27年中における行方不明者の状況より抜粋 平成27年中における行方不明者の状況 たけうち 年間の行方不明者数は平成27年で82,035人、毎年8万人ほどの人が行方不明になっています。 行方不明者の性別 男性の行方不明者が女性の2倍 ...

2017/1/3

土浦市から『よくわかる認知症ガイドブック』が発行されました。

たけうち こんにちは、終活社長の竹内です。   先日、茨城県の土浦市から『よくわかる認知症ガイドブック』を発行しました!というニュースがありました。 最近、認知症ガイドブックを発行する自治体がふえているので、きょうは土浦市から発行されたガイドブックの内容についてまとめてみたいと思います。 『よくわかる認知症ガイドブック』の内容は? ガイドブックの内容は次の5つに分けて紹介されています。 1.認知症の「かかりつけ医」を見つけられる 認知症は早期の診断と治療が大切です。認知症の診療や認知症の専門医へ ...

2019/6/13

認知症の高齢者(85才)が「仕組み債」で約4,000万円の損失!みずほ証券の違法勧誘を東京地裁が認定。

たけうち こんにちは、終活社長の竹内です。   先日、東京都練馬区に住む85才の認知症の女性が、みずほ証券からリスクの高い金融商品をすすめられて、約4,000万円の損失を被っていたことが報道されました。 関連記事一覧 みずほ証券に賠償命令 東京地裁、認知症女性に金融商品(日本経済新聞 2016/6/17) みずほ証券に3千万円賠償命令 高齢女性に仕組み債販売(朝日新聞 2016/6/17) 認知症患者と取引、みずほ証券に賠償命じる(YOMIURI ONLINE 2016/6/18)   ...

2017/1/16

認知症予防の大規模なプロジェクトが始まります。~「IROOPあたまの健康チェック」~

たけうち こんにちは、終活社長の竹内です。   昨日のニュースで認知症予防の新しいプロジェクトが発表されていました。 国立精神・神経医療研究センターが認知症予防のための日本で初めての健常者対象の新オレンジプラン統合レジストリ;『IROOP』の運用を開始 内容は? 40才以上の健康な日本人を対象したアンケート調査から、認知症を予防するための情報データベース「IROOP」がつくられます。 長期間にわたる調査をおこなうことによって、認知症が発症する前の症状や生活習慣などのデータから認知症を未然にふせぐ ...

Copyright© 終活の相談窓口 , 2019 All Rights Reserved.