0120-111-859

image

終活の相談窓口

孫の日の年代別おすすめプレゼント|今年の孫の日はいつ?注意点はある?

トップ > 孫の日の年代別おすすめプレゼント|今年の孫の日はいつ?注意点はある?

母の日、父の日、子どもの日、敬老の日など、〇〇の日はいくつかありますが、「孫の日」というものをご存じでしょうか。

「聞いたことがない…」という方も少なくはないかもしれません。

 

ややマイナーな記念日ですが、孫がいる祖父母の方はぜひ孫の日をお祝いしてみませんか?

 

そこで今回は、孫の日におすすめのプレゼントギフトをご紹介します。

孫の日はいつなのか、孫の日のプレゼントで注意することはあるのかなど、解説しました。

 

目次(この記事は以下の順番で構成されております)

  • 孫の日のプレゼントのおすすめ商品【赤ちゃん】
  • 孫の日のプレゼントのおすすめ商品【園児】
  • 孫の日のプレゼントのおすすめ商品【小学生】
  • 孫の日のプレゼントのおすすめ商品【中学生】
  • 孫の日とは|今年の孫の日はいつ?
  • 孫の日のプレゼントの注意点
  • 孫の日にプレゼントは渡さなければいけないの?
  • まとめ

 

また「これが欲しい!」と意思表示できない赤ちゃんのお孫さんがいる方も、ぜひご参照ください。

孫の日のプレゼントのおすすめ商品【赤ちゃん】

祖父母から赤ちゃんの孫への孫の日プレゼントをご紹介します。

孫の日のおすすめプレゼント|名入れグッズ

赤ちゃんへの最初の贈り物とされる名前。名前を入れたグッズをプレゼントしませんか。

 

コップ、バッグ、ポーチ、食器など名入れサービスをしているお店がたくさんあります。

主に名入れサービスをしているのはネットショップが多いので検索してみましょう。

 

【相場】1,000円から 5,000円

孫の日のおすすめプレゼント|お名前スタンプ・お名前シール

お名前スタンプ・お名前シールは、入園・入学時に大活躍します。

 

園や学校では持ち物のほとんどにお名前書きを指示されることがあり、1つ1つ名前を書く作業はとても大変なので、お名前スタンプやお名前シールがあるととても便利です。

 

入園前にプレゼントをすると、孫はもちろんの親も喜んでくれますよ。

 

【相場】1,000円から3,000円

孫の日のおすすめプレゼント|知育オモチャ

孫の発達によい知育オモチャもおすすめです。積み木、パズルなど手を動かすオモチャは脳への刺激になります。

 

知育オモチャには必ず対象年齢が書かれているので、購入前に対象年齢を確認をしましょう。

長く使えるオモチャがおすすめですが、対象年齢に届いていないのに遊ばせると、誤飲や怪我の可能性があります。

 

対象年齢になる前に購入する場合は、そのことを孫の親に伝えておいてくださいね。

 

【相場】1,000円から4,000円

孫の日のおすすめプレゼント|マッサージ家電・美容家電

まだ孫が赤ちゃんの場合、「これが欲しい」と言うことはないですよね。孫の日に何を渡そうか悩んだ場合は、孫の親が喜ぶものをプレゼントしてみませんか。

 

例えば、毎日育児と仕事をがんばっている子ども夫婦へ、マッサージ家電や美容家電をプレゼントしてはいかがでしょうか?

日々の育児で、自分のことを後回しにして子どもを優先している親も多いはず。

 

孫の日に孫の親を気遣うプレゼント、「いつも子育てありがとう」とひとこと添えて贈ってみませんか。

 

【相場】3,000円から8,000円

孫の日のプレゼントのおすすめ商品【園児】

園児向けの孫の日のプレゼントをご紹介します。

孫の日のおすすめプレゼント|知育オモチャ

園児の孫に手を動かすオモチャ、頭を使うオモチャがおすすめです。

 

すでに紹介したように、購入の際は対象年齢をチェックしておきましょう。

アルファベットの積み木や、アルファベットのパズル、英語の音がでるオモチャなど、英語学習になるオモチャもよいでしょう。

 

【相場】1,000円から5,000円

孫の日のおすすめプレゼント|体を動かすオモチャ

園児になると元気いっぱいです。体を動かすオモチャが孫の日のプレゼントに向いています。

 

自転車、トランポリン、滑り台、ジャングルジムなどがおすすめです。

特に室内で遊べるオモチャであれば、雨の日で外出できないときも、孫が楽しく遊べるでしょう。

 

こちらも身長や対象年齢が合わないと怪我の可能性があるため、必ず年齢のチェックをしてください。

 

【相場】5,000円から15,000円

孫の日のおすすめプレゼント|絵本

園児への孫の日プレゼントに絵本おすすめです。

 

英語の絵本、音がでる絵本、飛び出す絵本など幼い孫がワクワクするようなものはいかがでしょうか?

図鑑系の本も人気で、深海生物図鑑、猛獣など危険生物図鑑、昆虫図鑑は男の子だけでなく女の子にも人気が出ています。

 

【相場】2,000円から5,000円

孫の日のプレゼントのおすすめ商品【小学生】

小学生の孫におすすめする孫の日プレゼントをご紹介します。

孫の日のおすすめプレゼント|乗るオモチャ

小学生のなると体の使い方が上手になり、おとな並に器用になってきます。

 

キャスターボード(ブレイブボードなど体をくねらせながら乗るボード)、一輪車、スケートボード、ローラーブレードがおすすめです。

怪我の心配もあるのでヘルメットと一緒に贈るとよいでしょう。

 

【相場】3,000円から8,000円

孫の日のおすすめプレゼント|図書券・図書カード

好きな本や雑誌が買える図書券もおすすめです。

 

中学受験を考えている子であれば、参考書を欲しがることもあるかもしれません。

全国の本屋さんで使える図書券・図書カードはおすすめです。

 

【相場】2,000円から5,000円

孫の日のおすすめプレゼント|文房具

小学生は文房具が大好きな傾向にあります。特に女の子は文房具にこだわりがあり、ペンポーチや下敷きにこだわる子もいるでしょう。

 

そこで、文房具を孫の日にプレゼントするのもおすすめです。

小学生にとっては毎日使うものなので、可能であれば孫に商品を選ばせてあげるのもおすすめです。

 

【相場】1,000円から3,000円

孫の日のおすすめプレゼント|タブレット

子ども用タブレットも、孫の日プレゼントにおすすめです。

感染症が拡大している時期であれば、タブレットを使用して学習する機会が増える可能性がありますので、1つ持っていると便利です。

 

一方で、タブレット端末をネットにつなぐことで、見知らぬ人と孫がつながってしまう危険性があります。

SNSやインターネットの閲覧制限をするなども、必要になってくるでしょう。

タブレット端末を孫の日のプレゼントに贈る場合は、事前に孫の親と相談しながら決めてくださいね。

 

【相場】5,000円から12,000円

孫の日のプレゼントのおすすめ商品【中学生】

中学生の孫におすすめの孫の日プレゼントをまとめます。

孫の日のおすすめプレゼント|図書券・図書カード

高校受験のために必要な、参考書などを買える図書券・図書カードがおすすめです。

 

本や参考書を買い与えると、「好みじゃない」、「わかりづらい」となる可能性も高いので、図書券や図書カードを贈って孫が好みの書籍を買えるようにしましょう。

 

【相場】3,000円から5,000円

孫の日のおすすめプレゼント|洋服

中学生になると自分の好みがはっきりしてきて、自分で洋服を買いたがる年頃です。

 

孫と同居をしている方は、孫の日に一緒に洋服の買い物に出かけるのもよいでしょう。

孫に事前に欲しい服やサイズを聞いて、プレゼントするのもおすすめです。

 

おとなっぽい服(露出が多い服)を希望する場合は、孫の親に相談をしてから買うか判断することをおすすめします。

 

【相場】2,000円から5,000円

孫の日のおすすめプレゼント|商品券

同居していない孫の場合は、何が欲しいのかよくわからないこともありますよね。

そんなときは、孫の日に商品券を贈るのもおすすめです。

デパートで使える商品券やコンビニや本屋で使えるクオカードなどは孫にも喜ばれます。

 

【相場】3,000円から5,000円

孫の日とは|今年の孫の日はいつ?

さて、ここまで孫の日のプレゼントについて紹介してきましたが、そもそも孫の日っていつなのでしょうか。

孫の日は10月の第3日曜日と決まっていて、

2021年の孫の日は10月17日
2022年の孫の日は10月16日

です。

孫の日のプレゼントの注意点

孫の日のプレゼントの注意点についてまとめます。

孫の日のプレゼントの注意点|高すぎるものを買わない

クリスマスプレゼント、孫の誕生日プレゼント、お正月のお年玉など、孫にたくさんプレゼントを贈ってきたかと思います。

孫の日は、誕生日やクリスマスなどと比べるとややマイナーです。

 

孫の日まで豪華なプレゼントを買ってしまうと、孫の親が困ってしまう場合もあり得ます。

誕生日やクリスマスと比べてトーンダウンしたプレゼントがおすすめです。

 

他のプレゼント相場よりも、抑えておくとよいでしょう。

孫の日のプレゼントの注意点|娯楽品(ゲームや漫画)を買わない

すでに記載したように、孫にはクリスマスや誕生日などたくさんのプレゼントをしてきていることでしょう。

孫の日までゲームや漫画など娯楽品を買ってしまうと、孫の親から「甘やかしている」と思われてしまうこともあり得るので、娯楽品ではなく、学習のためになるもの、発達によい影響を与えるものがおすすめです。

 

孫の日のプレゼントの注意点|事前に孫の親に伝えておく

孫の日は「子どもの日」「母の日」「父の日」などと比べて認知度が低いため、突然プレゼントをもらうと、親や孫はびっくりしてしまう場合があります。

 

孫の親に孫の日のプレゼントを贈りたいことを事前に伝えておくと安心です。

孫の日のプレゼントの注意点|孫の親がいる前でプレゼントを渡す

孫の日のプレゼントを、サプライズでこっそり渡したい方もいらっしゃるでしょう。

しかし親からすると、子どもが身に覚えのないものを持っていると驚いてしまいます。

 

必ず孫の親がいる前でプレゼントを渡しましょう。

孫の日のプレゼントの注意点|両家の祖父母で相談をする

父方の祖父母は孫の日のプレゼントをくれたのに、母方の祖父母はくれなかった…。

これだと孫からの祖父母のイメージが変わってしまう可能性もあり得ます。

 

孫の日のプレゼントをする場合は、両家の祖父母に相談するのがおすすめです。

なかなか相談しにくい場合は、孫の親に相談をして決めましょう。

孫の日にプレゼントは渡さなければいけないの?

孫の日にプレゼントを贈らなければいけないのでしょうか。

すでに孫にたくさんプレゼントを贈ってきてかわいがっている祖父母も多いかと思います。年金で生活をしている場合は、1年に何回もプレゼントを渡すのはちょっと大変…ということもあるでしょう。

 

孫の日のプレゼントは必須ではありません。

 

孫の日は、孫の成長を祝い、祖父母と孫で楽しいコミュニケーションを取ることがメインですので、必ずしもプレゼントが必要なわけではありません。

孫と同居している場合は、一緒に食事をする、記念撮影をするなど楽しく過ごしましょう。孫と離れて暮らしている場合は、孫に電話をして声を聞かせてあげてくださいね。

 

まとめ

孫の日は10月の第3日曜日で2021年は10月17日、2022年は10月16日です。

 

赤ちゃんの孫には、「名入れグッズ」「お名前スタンプ・お名前シール」「知育オモチャ」「孫の親向けの家電」がよいでしょう。

園児の孫には、「知育オモチャ」「体を動かすオモチャ」絵本がおすすめです。

小学生の孫には、「乗るオモチャ」「図書券・図書カード」「文房具」「タブレット」が向いてます。

中学生の孫には、「洋服」「商品券」「図書券・図書カード」がおすすめです。

 

孫の日はややマイナーなので、誕生日やクリスマスと比べて予算は下がっても問題ありません。娯楽品ではなく、孫の成長に役立つものを選びましょう。

トップへ戻る