お気軽にお電話ください(年中無休:10時~17時)

孫のお食い初め|祖父母からのお祝い金の相場や渡し方は?呼ばれていない時はどうする?

WRITER
 

記事監修者:一般社団法人終活協議会代表理事:竹内義彦

記事監修者:一般社団法人終活協議会代表理事:竹内義彦

この記事を書いている人 - WRITER -

孫の成長を祝う行事のひとつとしてお食い初めがあります。お食い初めは一生に一度のイベント。

 

お食い初めに呼ばれたら、お祝い金は必要なのかしら…、相場はいくらくらい? そもそもお食い初めでは何を など不安や気になることもありますよね。

 

かつて自分も子どものお食い初めを経験してはいても、育児から離れてしまうとどんなことをしたのか忘れてしまうもの。そこで今回は、お食い初めに招待された祖父母向けに、次のことを解説しています。

  • お食い初めのお祝い金の相場
  • お食い初めとは
  • お食い初めでは何をするのか
  • 養い親とは
  • お食い初めにお祝い金は必要なのか
  • お食い初めのお祝い金が不要な場合
  • お食い初めに呼ばれていない場合のお祝い金はどうするべきか

ぜひ最後まで読んで、お食い初めに対する不安や気になることを解消してくださいね。孫や孫の両親と楽しくお食い初めの時間を過ごせますよ。

祖父母から孫のお食い初めに渡すお祝い金の相場

祖父母が渡す孫のお食い初めのお祝い金相場は、だいたい5,000円から10,000円です。

 

お食い初めは一般的に親族を集めてホテルや料亭、または自宅で会食します。お祝い金の相場としてはその食事代分くらいとお考えください。お食い初めをする場所別にお祝い金の相場を詳しく見てみましょう。

祖父母から孫へお祝い金の相場|お食い初めを自宅で行う場合

孫のお食い初めを、自宅で行う場合もあります。慣れた場所なので、孫によっても親にとっても安心。そしてアットホームな雰囲気になりますよね。

 

自宅で開催する場合は、ホテルや料亭でお食い初めをする場合と比べて、お祝い金は高額にはならず、5,000円程度が相場となります。

祖父母から孫へお祝い金の相場|お食い初めをホテルや料亭で行う場合

お食い初めをホテルや料亭で行うことも珍しくはありません。この場合は、費用もかかっていますので、お祝い金を多めに包みます。

お祝い金の相場としては10,000円ほど。

 

お食い初めに招かれたら、どんな場所で開催するのか事前にチェックしておきましょう。高そうなホテルや料亭の場合であれば、15,000円をお祝い金として渡すなど、場所によって相場を決めることをおすすめします。

お食い初めとは

さて、そもそもお食い初め(おくいぞめ)とは何でしょうか。念のため、ご紹介していきますね。

 

お食い初めは、百日祝い(ももかいわい)、真魚始め(まなはじめ)、歯がため、箸祝い、箸始め、などという名でも呼ばれるお祝いごとです。呼び名は地域によっても異なります。

 

こちらは、平安時代からある行事。とても歴史深い儀式なのです。ここまで赤ちゃんが無事に育ったことに感謝をし、これから一生食べ物に困らないように、健やかに成長するようにという願いを込めて、生後100日めにお祝いをします。

 

親族で集まって楽しく過ごす日なのですよ。

お食い初めでは何をするの?

お食い初めは、箸祝い、箸始め、真魚始め、とも呼ばれるように、孫が初めて魚を箸で食べるのです。

 

しかし、まだ生後100日の赤ちゃんですから、本当に魚を食べるわけではなく、食べる真似をします。お箸を使って魚を口の近くに持って行くだけ。

 

お食い初めでは、養い親という役割があります。この養い親が、赤ちゃんを膝に座らせ、箸を使って魚を食べさせる真似をします。とても重要な役割です。

 

お食い初めと併せて、お色直し式がある場合も。白い産着を着ていた孫が、初めて色付きの服を着るという儀式がお色直し式です。

 

実際は、ベビー服やおくるみで色付きのものは着ていたかとは思いますが、あくまでこちらは形式的なお祝い。お色直し式では、赤ちゃん用の着物や袴などを着せて、親族で記念写真を撮ります。

お食い初めの養い親は誰がやるの?

お食い初めで重要な役目である養い親は誰がやるのでしょうか。まず、養い親は最年長者が行うものですので、祖父母が一般的。

  • 女の子の孫→祖母
  • 男の子の孫→祖父

このように、赤ちゃんと同性の年長者が行います。

お食い初めの食器

孫のお食い初めでは、漆器(塗り物)の食器を並べて、一汁三菜の料理が用意されます。

 

食い初め椀(器)は、色に決まりがあります。

  • 男の子の場合→赤(朱色)の漆器
  • 女の子の場合→黒の漆器

この器の色は、地域によっては逆になる場合もありますので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

最近では、塗り物ではなく、プラスチック樹脂の赤ちゃん用食器を使う家庭も増え、カジュアル化も。漆器は、祖父母が用意する場合があります。この場合は、孫の母方の実家が漆器一式を贈ることが一般的とされます。

孫のお食い初めに祖父母からお祝い金は必要?

孫のお食い初めに呼ばれた場合は、祖父母はお祝い金が必要なのでしょうか。結論から言うと、お食い初めに招かれた場合は、基本的にはお祝い金が必要となります。

 

すでにご紹介したように、お食い初めに呼ばれれば、孫の自宅やホテル、料亭などで食事をしますので、その飲食代という意味もこめてお祝い金を包むのです。

 

100日間子育てを頑張った孫の親をねぎらう意味も兼ねてお祝い金を渡します。

ただし、孫のお食い初めでお祝い金が必要ない場合もありますので、次で解説していきます。

孫のお食い初めでお祝い金が不要な場合

孫のお食い初めで必要な漆器や食器の一式を祖父母が贈る場合もあります。この場合は、お祝い金の代わりとして食器を贈っていますので、あらめてお祝い金を渡さないことがあります。

 

また、現金を渡すのが生々しく感じる方もいるかと思います。その場合はお祝い金という形ではなく、孫がお食い初め後に使えるような食器セットや、銀スプーン、これから使えるベビー服、絵本などを贈るとよいですよ。

 

ただし、食器もお祝い金も何も贈らない場合は、後に気まずくなる場合が。マナーとしてお食い初めに招待されたら、お祝いになるものを必ず用意するようにしましょう。

祖父母が孫のお食い初めに呼ばれていない場合のお祝い金

祖父母と孫が遠方に住んでいることもありますよね。また、感染症の拡大が懸念される時期では、孫のお食い初めに招待したくてもできない…ということも。

 

孫のお食い初めに祖父母が呼ばれていない場合は、お祝い金はどうしたらいいのかまとめていきます。

祖父母が孫のお食い初めに呼ばれていない場合|お祝い金を渡してもよい

かわいい孫のお食い初め。お祝いしたい気持ちもありますよね。祖父母がお食い初めに招待されていなくても、お祝い金を渡すことはマナー違反とはなりません。

 

ただ、お食い初めはおめでたいことですので、お祝い金について検討してみても良いかもしれませんね。

 

ただし、招待されていないので特に会食費がかかったわけではありませんし、必ずしもお祝い金を渡さなければいけないわけではありません。

祖父母が孫のお食い初めに呼ばれていない場合|お祝い金の渡し方

お金は現金書留で送ることはできますが、それだと少しさみしいですよね。直接会ったときにお祝い金を手渡ししましょう。

 

遠方などに住んでいて、なかなか直接会えない場合は、贈物がおすすめです。

 

ベビー服、絵本、食器などを人気です。ひとこと、「これからもすくすくと育ってね」とメッセージカードを添えるのもよいかと思います。

祖父母から孫へ|お祝い金の渡し方

祖父母から孫へのお食い初めのお祝い金の渡し方のマナーについて記載していきます。

孫のお食い初めのお祝い金はご祝儀袋に入れて渡す

孫のお食い初めのお祝い金は、ご祝儀袋に入れて渡しましょう。ご祝儀袋は、紅白蝶結びの水引をお選びください。文房具屋、100円ショップなどで売られているもので問題ありません。

【表】

表には、「御祝い」「祝御初膳」「祝御食初」などと記載します。中央には、フルネームを記入してください。

 

このフルネームは祖父母の名前です

孫の名前ではありませんのでご注意ください。筆または筆ペンで書きましょう。

【中袋】

ご祝儀袋には中袋と呼ばれる封筒が入っています。

 

封筒の表には金額を旧漢字で書いてください。(例:金伍千圓)こちらはマジックでかまいません。

中袋の裏には、自分の名前と住所を記載します。

【お金の入れ方】

お祝い事ですので、可能な限り新札を用意しましょう。

 

封筒の表を上にして片手で持ちます。反対の手でお札の肖像画が上に来るように持ってください。封筒にお札を入れてきますが、このとき封筒の入り口に肖像画の顔が来るようにして入れましょう。

孫のお食い初め|お祝い金を渡すタイミング

お食い初めの祖父母からのお祝い金は、お食い初め当日または事前に渡しましょう。

 

特にホテルや料亭で孫のお食い初めを行う場合は、お金がかかりますので、事前に渡すとよいかと思います。事前にお祝い金を渡している場合は、当日渡す必要はありません。

 

当日渡すときは、親族がそろったときに、「おめでとう。元気に育ってね」と声をかけて孫の親に渡しましょう。お祝い金を渡すタイミングに決まりはありませんが、多くの場合は当日がほとんどです。

 

万が一渡し忘れた場合は、お食い初めのあとなるべく早めに渡すようにしましょう。

お食い初めが終わったら、初節句や1歳の誕生日などイベントが目白押しです。以下の記事もあわせてご覧ください!

嬉しい孫の初節句|ひな人形・五月人形やお祝いの相場、渡す時期などを解説!

『祖父母から孫へ』1歳の誕生日プレゼント|おすすめギフトや相場、注意点は?

まとめ:孫のお食い初め|祖父母からのお祝い金の相場や渡し方は?呼ばれていない時はどうする?

お食い初めとは、子どもの生誕100日を祝う行事。祖父母など年長者が赤ちゃんの口に箸で魚を持っていき、食べさせる真似をするのです。

 

孫のお食い初めで祖父母から渡すお祝い金の相場は5,000円から10,000円。お食い初めの会場によってもお祝い金の相場は異なりますので、場所で金額を決めることをおすすめします。お祝い金はご祝儀袋に入れて、お食い初め当日か事前に渡しましょう。

 

お食い初めに招かれたら、お祝い金か贈物をすることが一般的。これは、お食い初めで会食が行われるため、その飲食代を兼ねています。何も贈らないのはマナー違反になりますのでご注意ください。

 

遠方に住むなどで祖父母がお食い初めに呼ばれない場合でも、お祝い金を渡すことは可能。直接会ってお祝い金を渡す、直接会えない場合は、贈物を郵送することをおすすめします。

冠婚葬祭、贈り物などのマナーについて知りたい方は→ 『マナー』記事一覧
『終活』とは自分の望む最期を迎え、人生をより充実したものにするため、生前準備を行うことです。 人生の後半戦を思う存分楽しむために『終活』を始めてみませんか? 終活に関する記事一覧

「終活の相談窓口」では終活に関する様々なサポートを行なっております。

竹内

  • エンディングノートの書き方サポート
  • 終活に関するご相談(無料)
  • おひとりさまの終活サポート

終活に関するご相談は以下からお願いいたします。

無料で受けられる「終活ガイド初級」で、終活の基礎知識を学びませんか?

エンディングノートの細かな部分をしっかり理解し、”『エンディングノート』を通じて豊かな人生のお手伝いをする”やり甲斐、使命感を感じられる仕事『エンディングノート認定講師講座』については以下をご覧ください。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 終活の相談窓口 , 2021 All Rights Reserved.